くぅ~っ!

 今朝は珍しく、5分前に駅に到着。  券売機で唐津までのきっぷを買い、今度は唐津~博多間の2枚きっぷを買おうとしたところ、先客が…。  う~ん、間に合うかなぁと一抹の不安を抱きつつ、その後ろに。  なかなか終らない。  近づく発車時刻  う~  さらに、おばあさんがやって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2年ぶりに・・・

 泊まってきました。  今回は2泊3日。  お部屋はバス・トイレなしの4人部屋。  食事はつかないかと思ったら、3食・点滴付でした。  その宿泊施設の名は「びょーいん」  実は、21日から胃のあたりが痛く、22日もだるかったので、中国語もお休みし、病院に行った後はおとなしく家で過ごしました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~みどりでびっくり!編

 14時47分発のリレーつばめ48号のお席は4号車です。  ホームに入ってきた車両が、コンパートメントタイプの席がついた車両だったので、皆、期待に胸膨らましていたのですが、残念ながら、残り半分の、元ビュフェだった席でした。  他の車両よりも足元がゆったりしているので楽なのですが、荷物棚がないのがイタイです。  いつかはあの席に座り…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~玉名土産は・・・編

 帰りは14時47分発のリレーつばめ48号に乗るため、14時半に尚玄山荘を出発です。  再び、宿の車で玉名駅に送っていただきました。  ところで、駅前には大きな釣り鐘のモニュメントがあります。  誕生院の大釣り鐘の設置を記念して作られたもののようです。  ちなみに、尚玄山荘で購入したお土産も、この鐘にちなんだもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~尚玄山荘のお食事編

 いよいよお待ちかねのご飯です!  なんてったって、「駅長おすすめ日帰りグルメきっぷ」です。  楽しみぃ~♪  桜の季節に合わせた訳ではありませんが、今日の目玉はさくら肉!  多分、馬刺しをいただくのは2回目。  前回は、薄くて乾いたようなお肉で、そんなにおいしいとは思いませんでしたが、さすがは豪華…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~玉名温泉・尚玄山荘のお風呂編

 実は私、今日が初・玉名温泉です。  大浴場に向かう廊下からの眺めもなかなかステキです。  入り口には、「加温加水していません。」の文字。  いいですねぇ~、わくわくしてきます。  湯温が59度らしいので、そのまま冷まして使ってあるようです。  浴室は黒っぽい石を使ってあり、薄暗いのですが、割と広めの浴槽の先に…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~玉名温泉・尚玄山荘に到着編

 玉名駅に到着すると、本日の昼食会場・尚玄山荘の送迎車がお出迎え。  車で走ること、約7分、尚玄山荘に到着です。  2階建てで、こじんまりしていますが、平成7年度グッドデザイン施設認定証、第8回甍賞の金賞、くまもとアートポリス推進賞、第28回SDA賞など数々の賞に輝いているだけあって、なかなかこじゃれた雰囲気です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~出発編

 本日はわがシャの旅行です。  駅長おすすめ日帰りグルメきっぷを利用して、玉名温泉に行きます。  小さい子がいる人が多いので、日帰りになりました。  なんだか、孔子廟のおみくじどおりになっているのが気になるなぁ  さて、今日の乗車駅は武雄温泉駅。  2月17日に落成したばかりの新駅舎です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「千手観音」の日!

 本日は中国障害者芸術団の『千手観音』佐世保公演の日!  1月25日にチケットを購入し、ようやく当日を迎えました。    →http://damudamu.at.webry.info/200801/article_11.html  18時開場、19時開演なので、17時ごろ出発!  佐世保駅横の駐車場は続々と車が入っていきます…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

何のお礼?

 有田町のチャイナ・オン・ザ・パークのそばに、小高い丘があり、その上に鉄塔が建っています。  その下には「出ていけ!ドコモ!」の看板が・・・。  今日、そこを通りかかると、異変が起こっていました。  ・・・それは・・・  看板が「ありがとう。感謝」に書き換えられているではありませんか  どう…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ハウステンボスは花盛り!

 今日はにこにこクラブです。  夜は「千手観音」を観に行くので、早めに帰らなければなりませんが、あまりに花がきれいなので、しばし、撮影会をば・・・。  まずは、コブシ。  花が大きいので、迫力があります。  もしかすると、ハクモクレンかもしれませんが、確か、ここの花は、このままば~っと開いていたハズ。  ば~っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

松翁軒の桃カステラ♪

 2月の末に、松翁軒の桃カステラを買いました。  が、撮影前にちーちーとおばに出すため、撮影前に切ってしまったので、先日、再び三越で購入。  もちろん、撮影のためだけに買ったわけではありません。  おいしかったので、また、食べたいなぁ~と思ったからです!!  今回は、「大」が欲しかったのですが、あいにく、売り切れ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

医療通訳入門講座~2日目

 さて、2日目です。  今日はいきなり、グループごとにロールプレーイングです。  前回、顔をあわせた者同士、和気藹々とした雰囲気。  最初はかなりまじめな感じだったのが、やはり、途中からショートコント状態に・・・。  今日は通訳以外のことを頼まれた場合のお断りの仕方なども勉強しました。  でも、実際に現場に行くと、なか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春ですね~

 去年の4月からこっち、慣れない仕事に翻弄され(?)、そのご褒美とばかりに旅行に行きまくり、結果、忙しい1年間でした。  単に、歳をとってきたせいで、時間の経つのが早く感じられるだけ???  ま、いいや。  さて、本日は医療通訳入門講座2日目です。  今日も渋い顔の上司に「行かせてくださいぃぃ~」とお願…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

まっしろ!

 今朝、何気なく窓の外を見ると、真っ白な空間が広がっています。  ・・・ん??  なんと、霧でした。  すぐに晴れるだろう、と思いきや、8時過ぎまでこの状態!    3月3日は空が黄色くなるほどの黄砂、5日は雪!(平地ではなく、国見山ね!)   *写真を撮るヒマがなかったので、立花力さんの「伊万里立花日記」で雪景色を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おっとな買い~(^-^)v

 今日、とうとう買ってきちゃいました  それは・・・『にっぽん列島鉄道紀行』!  私のたびのお供ということで、たびたび登場しているこの本、当初、「九州内の路線だけでいいや~。」と思い、第4巻『豊肥本線 南阿蘇鉄道』、第8巻『久大本線』、第14巻『肥薩線 肥薩おれんじ鉄道』、第27巻『長…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

医療通訳入門講座

 先日、何気なく新聞を読んでいると、「中国語受講者募集」の文字が目に飛び込んできました。  「何だろ~?」と思いながら、読んでみると「医療通訳者養成へ講座」とあります。  もう少し詳しく知りたいと思い、早速、主催者である佐賀県国際交流協会のHPを検索。  3月11日と13日に佐賀市のアバンセで開催されるこの講座、どうやら、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バナナタルト

 昨日、母がバナナタルトを作っていました。  母曰く、「本当はカラメルをかけるんだけど、黒蜜があったから、黒蜜かけちゃった~♪」  ・・・おかーさま、なんだかビミョーに違うもののような気がするんですけど・・・  でも、なかなかおいしかったです。  タルト地にカスタードクリーム、バナナ、ホイップクリーム…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

とうふたこ焼

 数年前から、私は「とうふたこ焼」がとっても気になっています。  それを売っているお店は「風来坊」。  ものすご~く失礼な物言いながら、お店はお世辞にも「キレイ」とは程遠い、どちらかと言えば「こぎたない」系です。  場所は伊万里市から有田町に入ったばかりの二ノ瀬というところ。  伊万里方面から行くと、道路の左側にある…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

始まりました!チューリップ祭り♪

 ハウステンボスでは、今日からチューリップ祭りが始まりました。  今日は天気もいいし、にこにこクラブが終わってから、お散歩を楽しむことにしました。  チューリップ祭りの時は、車や自転車、船などが、造花でデコレーションされるのですが、今年はないですねぇ~。  ちょっと物足りないような気もします。  今年は心なしか、花も少な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more