テーマ:久住

九重“夢”大橋の記事のこと

 ふだんは、出来事順にしか書かないのですが、今回は特別!  興味がある方が多いようなので・・・。  これまで、この橋にからんで、私も2つの記事を書きましたが、橋のことに触れているだけで、多くの方のアクセスがあり、「行ったわけじゃないんだけど・・・ごめんなさい!」ってカンジでした。  でも、とうとう行ってきましたので、本当の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府・久住・阿蘇のたび~またまた来てしまった・・・シェ・タニ編

 九重“夢”大橋を後にした私たち、次は阿蘇に向かいます。  途中、またまたシェ・タニに寄りました。  事前に、他の人たちにチラシを見せておいて、根回し完璧!  ここのところ、何度も行っているので、無理やり行く必要はないのですが、「プリンロール」か、この前、置いてなかった「思いやり卵プリン」と、やっぱりバウムクーヘン「肥後木守菓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府・久住・阿蘇のたび~九重“夢”大吊橋編

 やってきました!九重“夢”大吊橋!  あちらこちらで、ものすごい渋滞と、めちゃくちゃ長い待ち時間のウワサを聞いていたので、「あまりにも多かったらすぐに取りやめよう!」と覚悟していました。  宿の出発が8時の予定が、20分ほど遅れてしまったので、もうとんでもなく渋滞しているんじゃないか、とかなりどきどき。  ずいぶん手前の…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「阿蘇のたび~恐るべし!九重“夢”大吊橋編」を見に来てくださった方、ごめんなさい!

 11月3日に「阿蘇のたび~恐るべし!九重“夢”大吊橋編」(http://damudamu.at.webry.info/200611/article_12.html)という記事を載せていますが、参照数がものすごい勢いで伸びています。  それだけ、「行こう!」と思っている方が多いんでしょうね。  実は私も、来週、職場旅行で出かける…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇のたび~再びシェ・タニへ・・・編

 坂梨交差点から左折し、県道11号線に入ればいいモノを、ついついまっすぐ走りたい気分になり、ほそ~い道を走るハメに・・・。  最終的に予定していたルートで県道11号線に合流できたのですが、かなり細い道だったので、どきどきしました。  やっぱり急がば回れですなぁ。  さて、瀬の本に向かう私たちですが、途中、大観峰という一大観光ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(いいかげん、帰りましょう編)

 いくちゃんが、「会社のお土産、買いたいんだけど・・・。」というので、まずは南小国の林檎の木&茶のこへ。  でも、彼女の目に留まるものはなかったらしく、小国町の道の駅・ゆうステーションへ。  ここは、国鉄宮原線の肥後小国駅跡地に作られた道の駅です。  日本初の木造立体トラス工法で作られた、全面総ミラーガラス張りの小国町のシンボ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

久住のたび(草太郎庵編)

 「シェ・タニ」を後にした私たちは、すごく遅い昼食をとるべく、黒川温泉のそばの小田温泉へ。  目的地は草太郎庵です。  私はここのそばが大好きで、久住方面に来ると寄ってしまいます。  到着したのは、オーダーストップ直前の14時57分。  困ったようなお店の人に、「そば会席、できますかぁ!!」と尋ね、無理やりのようにO…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(シェタニでお買い物編)

 男池を後にした私たちは、やまなみハイウェーにのり、飯田高原、長者原、牧ノ戸を過ぎて瀬の本へ。  ちょうど九重連山をぐるりと回ったかっこうです。  このあたりは、晴れていれば素敵なドライブコース。  なのに今日は、霧まで出ています。はぁ。  「そういえば、去年、いくちゃんはこのあたりで車に酔って辛そうだったよね。」なんて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(男池編)

 男池に着き、さて、散策開始!と思ったところに、ポツリポツリと雨が落ちてきました。  あんまりひどくならなきゃいいけど・・・。                     ↑実は、帰りの写真。けっこう降っています。(泣)  清掃協力金100円を払い、遊歩道へ。  雨も降ってきたせいか、かなり涼しいです。というより、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(そろそろ出発編)

 チェックアウト時には、お約束どおりというか、予約のとおり、パンを受け取りました。  対面の席の同僚が「ここのパン、おいしそう!食べたいよ~。」と言っていたので、彼女たちと家族にお土産です。    このパンは、予約分しか準備していないとのことでした。  もうすこし欲しい気分になった私は、11時半のレストランオープンまで待つことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(朝です。編)

 目覚めたのは7時ごろ。  出かけると、夜遅くまで起きているくせに、ふつうどおりか、それより早く起きちゃうんです。  で、まずは、大浴場へ。  今朝も雨模様です。  気持ちよく露天風呂で朝風呂♪といきたいことですが、今日もメジロ状態です。  でも、朝風呂はやっぱり気持ちいい!  で、朝ごはんです。    なかなか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(レゾネイトクラブくじゅう 館内探検編)

 お腹がいっぱいになった私たちは、しばらく館内を見物しました。  まずはレストランのそばのトイレ。  コじゃれていますが、けっこうフツーです。  ちなみに、私の中のNO1トイレは、香港カントリークラブのレストランのところにあるトイレです。はい。  個室も撮っていますが、いろんな人から不評だったので、あえて載せません。(笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(レストランメテオ編)

 本日の「でなー」会場は、館内のレストランメテオです。  こちらの夕食の時間は18時よりと19時40分よりの2回に分かれていて、チェックインの際に席が決まります。  18時過ぎに到着したので、当然ながら19時40分の回です。  それまでの約1時間は、写真を撮りまくったり、去年10月の「烏鎮のたび」のアルバムをいくちゃんに見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(レゾネイトクラブくじゅう お部屋拝見編)

 ここは、全室平屋建てのメゾネットタイプの客室です。  館内はこんな感じ。(すみません、見にくくって・・・。)  渡り廊下をてくてく歩いて、着いたところは313号室。  嬉野の椎葉山荘みたい。  あそこもそうなのですが、このテの造りって、部屋に行くのに迷いそうになるので、ちょっぴり苦手。  ドアもこんな風にいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(チェックインだす。編)

 車を停め、大荷物を抱えて入り口へ向かいます。  今日は平日だというのに、どうしてこんなに車が停まっているんだろう??と思うほど、駐車場には車がいっぱいです。  みんな~、仕事は??(あ、私もだ・・・。)  さて、入り口に近づくと 「いらっしゃいませ、だーむー様」とにこやかに出迎えてもらいました。  おお~、名乗る前に当てる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(レゾネイトクラブくじゅうに到着!編)

 きよらカアサを後にした私たちは、ブイブイやってレゾネイトクラブくじゅうを目指します。  「5時から6時の間には着くつもりです。」と言っていたのですが、どうやら6時を少し回りそうです。  途中、霧が出てるという話だったので、日没前には着きたいなぁ。  黒川温泉を横に見ながら、国道442号線を東に走ります。  霧は晴れたみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(買出し編)

 今回は、リーズナブルに過ごすべく、いやいや、お部屋でのんびり過ごすべく、朝食は持込にすることにしました。  宿の方、ごめんなさい!  と、いうわけで、買出しです。  まずは、近場で小国物産館ぴらみっとへ。   http://www.town.oguni.kumamoto.jp/ognhtml/Event/Piram.htm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(鍋が滝編)

 水辺の郷おおやまを出発した私たちは、松原ダム・下筌ダム沿いに南下し、一路、鍋が滝へ。  途中、「トンネル」よりも「隧道」という言葉の方がしっくりくるようなトンネルをいくつも通り過ぎました。  林の中からは文字に書いたような「み~ん、みんみん」というセミの声。  のどかだなぁ。  さらに、2002年ワールドカップで一躍有名に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(水辺の郷おおやま編)

 日田ICで高速を下りた私たちは、お昼ごはんを食べるべく、「水辺の郷おおやま」を目指しました。  途中、道を間違えて引き返したりしながら、やっと到着。    ここは、フードテラスおおやま食賓館とファーマーズマーケットおおやまからなる道の駅です。  詳細はこちらをどうぞ!http://www.mizubenos…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住のたび(しゅっぱ~つ!編)

 今日・明日は、待ちに待ったいくちゃんとお出かけです。  そう、このブログの第1回目の「何を書けばいいんだろう・・・」で触れていた例の旅行の決行日なのです。  さて、彼女は長崎からやってくるので、肥前山口駅で落ち合うことにしました。  約束の時間は11時半。  余裕があったので、病院に行ってから・・・と思ったのですが、平日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more