テーマ:のりもの

くぅ~っ!

 今朝は珍しく、5分前に駅に到着。  券売機で唐津までのきっぷを買い、今度は唐津~博多間の2枚きっぷを買おうとしたところ、先客が…。  う~ん、間に合うかなぁと一抹の不安を抱きつつ、その後ろに。  なかなか終らない。  近づく発車時刻  う~  さらに、おばあさんがやって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

玉名温泉日帰りグルメツアー~みどりでびっくり!編

 14時47分発のリレーつばめ48号のお席は4号車です。  ホームに入ってきた車両が、コンパートメントタイプの席がついた車両だったので、皆、期待に胸膨らましていたのですが、残念ながら、残り半分の、元ビュフェだった席でした。  他の車両よりも足元がゆったりしているので楽なのですが、荷物棚がないのがイタイです。  いつかはあの席に座り…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おっとな買い~(^-^)v

 今日、とうとう買ってきちゃいました  それは・・・『にっぽん列島鉄道紀行』!  私のたびのお供ということで、たびたび登場しているこの本、当初、「九州内の路線だけでいいや~。」と思い、第4巻『豊肥本線 南阿蘇鉄道』、第8巻『久大本線』、第14巻『肥薩線 肥薩おれんじ鉄道』、第27巻『長…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もランタンフェスティバル!~きっちんせいじだ!編

 いよいよ、本日のメインイベント、夜のランタンフェスティバル見物です!  中島川に向かって歩いていくと、こんなお店が・・・。  電車レストランで有名な(?)「きっちんせいじ」です。  こんなところにあったんだ~、しまったなぁ~、ここでトルコライスの晩ごはんという手もあったなぁ~、と反省。  それにしても、かわいいお店です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もランタンフェスティバル!~賑橋へ!編

 孔子廟でものんびりしすぎた私たち、崇福寺の龍踊り見物もあきらめざるをえないようです。  でも、媽祖行列の到着式ぐらいは見なければ!ということで、賑橋まで移動することに。  石橋電停にやってくると、すぐに電車がやってきました。  行き先を見ると、「築町」行き!  臨時電車です。  やはり、ランタンフェスティバル用に中華…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鹿児島スイッチ、・・・が入ったわけではなく編

 相も変わらず旅行づいています。  さて、今回は鹿児島。  同期会の旅行です。  積立てしているため、目に見える出費がなく、気は楽です。  今朝は7時50分に伊万里駅集合。  8時ちょうどのMRに乗車です。  8時25分に有田駅到着後、8時35分のみどり6号に乗り換えます。  鳥栖駅には9時39分到着。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷの旅~レールバスは早いなぁ編

 帰りのレールバスの中では、風景をめでつつ、お弁当をむしゃむしゃ。  ゆうすげ号のようにはいきませんが、この車内でも、見どころにさしかかると、運転手さんによる案内のアナウンスが流れます。  一番ウケたのが、立野橋梁手前でのアナウンス。  「・・・ここからは素晴らしい眺望が楽しめます。せっかくの眺めですが、列車運行の関係で、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷの旅~ゆうすげ3号の車窓から編

 11時45分に立野駅を出発したゆうすげ3号は、いきなりクライマックスを迎え、さきほど見物してきた立野橋梁にたどりつきます。   →http://damudamu.at.webry.info/200709/article_20.html  橋は現在、塗り替え中とのことですが、橋の上からの眺めは問題なし。  谷から吹き上げてくる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷ~ゆうすげ3号編

 ゆうすげ号は南阿蘇鉄道のトロッコ列車です。  17.7kmの道のりを、普通のレールバスが30分ぐらいで行くところを、約50分かけて、のたのた走ります。  さて、こちらが前から見たところ。  そして、後ろから見たところ。  そう!前後に機関車がついています。  座席は小さなテーブル付です。  けっこう狭く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷのたび~豊肥線だ!編

 三重町行きの列車は16時9分に大分駅を出発。  いよいよ豊肥線の旅が始まります。  列車はゴトゴトと街の中を走ります。  ずいぶん雲が重くなってきていて、時々、ポツリポツリと雨粒が窓ガラスにつきます。  う~~ん、明日はいい天気になるかなぁ・・・。  この豊肥線も、先ほどまで乗ってきた久大線同様、けっこう山がちな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷの旅~大分へ編

 私たちは再び、14時57分の大分行きに乗りこみ、由布院駅を後にします。  この列車は、なかなか新しく、料金表や次の停車駅の表示は液晶画面に映し出されています。  この列車も、比較的混みあった状態で出発です。  由布院駅から南由布駅の標高はほぼ同じで、列車は谷間を選んで走りますが、湯平駅へは再び25‰の急勾配を下ります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷの旅~由布院へ編

 12時16分に日田駅に着いた私たち、今度は12時25分の由布院行きに乗車です。  日田までの列車に乗ってきた人達は、大多数、この由布院行きに乗るに違いない!と考えた私たち、ダッシュで乗り換えです。  一応、座れましたが、やはり多い!  でも、先程の列車よりも、地元の人が多いようです。  日田の次の豊後三芳駅を出ると、2…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

青春18きっぷの旅~日田へ編

 9時29分の鳥栖行きに乗り込み、いくちゃんと無事ご対面。  久しぶりなので、ひたすらおしゃべり。  旅のお供に持ってきた『にっぽん列島 鉄道紀行』をはさんで、今回の旅の予習をしているうちにあっという間に時間は過ぎ、10時45分、鳥栖駅に到着です。  ここで10時57分の八代行きに乗り、久留米へ。  11時4分に到着後、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

だーむー、甲子園に行く~あかつきに乗って・・・編

 20時40分ごろ、無事に有田駅に到着しました。  ここで、21時17分のみどり30号に乗車します。  大阪往復割引きっぷなので、豪勢にも指定席  みどりは1両を半分に区切って、A室・B室と分かれていますが、私が席についてみると、その部屋には私一人。  なんとも贅沢な気分です。  21時12分に肥前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりムーンライト九州か・・・。

 金曜日に青春18きっぷで大阪に行ったいくちゃんからの続報が、21時50分に届きました。  「こんばんは(^-^)/今から快速夜行のムーンライト九州号で博多に向かいます。約12年ぶりに乗ります。どきどきだ。」という内容。  そういえば、彼女、以前、大阪で働いていた頃、何回か青春18きっぷで帰ってきたと言っていたっけ。  そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~日本三大車窓!編

 13時54分に矢岳駅を出発したいさぶろう3号、間もなく、この列車の名前にゆかりの矢岳第一トンネルに滑り込みます。  このトンネルの両入口の上方には、石の扁額が掲げられています。  人吉側には着工時の逓信大臣・山縣伊三郎の揮毫による「天険若夷(てんけんいのごとし:険しい山道も平坦な道(夷)のように越えられるようになった)」の文字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~大畑駅を出発!編

 13時24分、大畑駅を出発すると、いよいよ肥薩線のクライマックス、大畑スイッチバック&ループの始まりです  スイッチバックとループ線を併用しているのは、日本でここ1ヵ所ということで、とっても楽しみにしていたんです  さぁ、折り返しの線路が見えてきました。  線路が弧を描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~いさぶろう号の車内編

 いよいよ、待ちに待ったいさぶろう号とのご対面です。  う~ん、とうとう乗れるんだ~  うふふいさぶろう号のマーク  さて、私たちが乗るのは1号車。  こちらの車両にはカウンターがついていて、ここで記念品やおやつなどが販売されます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~人吉駅編

 12時57分、人吉駅に到着した私たち、いよいよ今回のたびの最大の目玉、「いさぶろう3号」に乗車です。  私は何年前から、この「いさぶろう号」に乗りたいと思っていたことか・・・。  いよいよこの時がきたのですっ!!  いさぶろうさんっ!今、行くから、待って  九州横断特急1号に乗っていたお客さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~肥薩線の車窓から編

 「鮎屋三代」を食べ終わった私たち、幸せいっぱい、お腹もいっぱいです  窓の外は日本三大急流の球磨川。  今回、私たちは、球磨川の流れをより長く楽しめるように、左側の座席を確保しました。  九州横断特急は、八代を出て鎌背駅までは、右側に球磨川を眺めながら走り、第一球磨川橋を渡ったところで、線路が右側に移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~九州横断特急、再び編

 今日の九州横断特急1号は3両編成です。  前回乗った九州横断特急3号は2両編成で、例のスタンプは運転席のすぐそばにあったため、スタンプを押し終わった汽車好きの人たちがいつまでも陣取っていて、すんごく押しにくい状況でした。  でも今日は、2号車と3号車との間なので、押しやすかったです。  ・・・そう!実は、2冊目を密かに集めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~こんな所で会うなんて…!編

 9時50分、久留米駅に到着しました。    もう少し、ゆふいんの森号を楽しみたいのはやまやまですが、私たちにはスタンプラリー20完成という大事な使命(?)があるので、ガマン、ガマン…。    ゆふいんの森号さん、またね~  ところで、久留米駅は只今改装中で、以前とずいぶん雰囲気が違います。  でも、「くるめ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~ゆふいんの森号に乗って…編

 9時15分、期待感でいっぱいのお客さんを乗せ、ゆふいんの森号は出発しました。  満席なのかと思いきや、ぽつぽつ空席が見えます。  途中で乗ってくる人もいるのでしょうが・・・。  では、まずは今日1こ目のスタンプ!  この列車には、あまりスタンプ目当ての人は乗っていないのでしょうか、あっさりGETです。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~ゆふいんの森号、登場!編

 南下するのに、なぜに前回同様、鳥栖で乗り換えずに博多駅か?  その訳はゆふいんの森号にあります。  実はこの列車、旅のテーマ・スタンプラリー20のチェックポイントになっているのです。  この列車にはかなり悩まされました。  なんせ、1泊2日の日程×2回で残り14個を集めるのですから、けっこう綿密な計画を立てなければなりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~第2弾出発!編

 またまたやってきました!  スタンプラリー20のたび第2弾決行の日!  今日も5時15分に起床です。  前回と違って、今朝は晴れの予感。  でも、九州南部に梅雨前線停滞中で、今回のメインディッシュ・肥薩線の日本三大車窓が楽しめるかどうかカナリ不安…。  さて、今回も松浦鉄道で有田に向かいます。  6時26分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汽車ってヘン?

 今日、書類に書く内容のことで話をしていたときのこと。  「あ、ここ、汽車って書いてください。鉄道でもいいですけど。」と私。  「え~?汽車って、言いますか?」  「だって、ディーゼルカーだもん。電車じゃないもん。」  「・・・」  と、こんなやりとりをしました。  相手が北九州出身だったので、「え~、だって、北九州…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~家路編

 16時49分発のつばめ54号に乗りこんだ私たち、14分後の17時03分、新八代駅に到着です。  新八代駅では向かい側のホームで待っているリレーつばめ54号にまたまたダッシュでお乗換え。  3分後の17時06分、慌しく発車です。  次に乗り換える鳥栖駅には18時30分の到着。  今度はちょっとゆっくりできます。  母も…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~新水俣駅編

 15時49分、私たちを乗せたつばめ52号は新水俣駅に到着しました。  まずは、新水俣駅スタンプをいただきに行きます♪  これで、今回予定していたスタンプが6個とも揃いました  次の列車まで、まるまる1時間あるので、いつものように、新水俣駅の駅舎を撮影。  周りには、正直、な~んもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~鹿児島は雨だった編

 朝起きてみると、かなりひどい雨が降っています。  母によると、雨音がうるさいほどだったとのこと。  ・・・知らんかった・・・  さて、今朝は7時53分の特別快速1号に乗車の予定でしたが、昨日、蒸気屋でもらったお菓子が1つ足りない!とうろうろ探している間にどんどん時間が過ぎてしまいました。  母は「2つしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州20周年記念 スタンプラリー20のたび~ここは、どこ?!編

 21時50分ごろ、食事をすませ、宿に帰ることにしました。  で、来た時と同じく電車に乗車。  ところで、高速バスのりばのアナウンスなんかで「いづろ高速バスセンター」と聞いたことがありますが、この「いづろ」って何なんだろうと思っていました。  漢字は「石灯籠」なんですね!  看板を見て、何となく納得。  さて、雨は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more