バナナタルト

 昨日、母がバナナタルトを作っていました。

 母曰く、「本当はカラメルをかけるんだけど、黒蜜があったから、黒蜜かけちゃった~♪」
 ・・・おかーさま、なんだかビミョーに違うもののような気がするんですけど・・・

 でも、なかなかおいしかったです。
 タルト地にカスタードクリーム、バナナ、ホイップクリームの順で載せていき、最後にカラメルソースならぬ黒蜜で飾りつけ。
画像

 ホイップクリームがどったりきそうな気がしましたが、ふんわりとしていて、案外、あっさりとお腹におさまってしまいました。

 「昨日食べたほうが、タルトがカリッとしておいしかったはず!」と母。
 いやいや、充分おいしかったです。
 また、よろしくぅ

この記事へのコメント

2008年03月18日 10:58
カラメルの代わりに黒蜜ですか~、なるほど・・・ひと味違って美味しそうですね。
タルトの生地、カリッとしているのもいいですが程良くしっとりしているのもなかなか好きです。(^_^)v
おきまゆ
2008年03月18日 12:04
おいしそうなバナナタルト…じゅるっ
だーむー家は何気にいろんなお菓子を手作りできるのが凄いといつも思っとります。

しかし、バザールでござーるは相変わらず可愛いわv
2008年03月19日 00:20
カラメルと黒蜜、色は似ているような。でも、美味しそうですね。
2008年03月20日 23:45
気ままさん、程よくしっとりしたタルトがお好きということは、パリパリ皿うどんもしっとり派ですか?
私は、パリパリしっとりの混合タイプが好みです^^

おきまゆちゃん、このタルト、カスタードクリームさえうまくできれば、けっこう簡単なんじゃないかと思うよ~(・・・って、作っていないくせにこんな事を言う^^;)
最近、母がお菓子作りも含め、料理にコっているので、おいしい物を食べることができて、幸せです。

桃源児さん、カラメルと黒蜜なんて、似て非なるものを使おうとする母には、いつもながら驚かされますが、これはけっこういけました♪

この記事へのトラックバック