有明佐賀空港でランチなのだ。

 今日は母と東与賀町のシチメンソウを見に行くことにしました。

 ちょうどお昼どきだったので、佐賀空港まで足を伸ばしてご飯を食べることにしました。
画像

 佐賀空港は東京便が1日3往復、大阪便が1日2往復しかないので、昼間はどんな状態なんだろう・・・と不安を抱えつつ行ってみましたが、駐車場はけっこういっぱい。
 ま、3連休だし、駐車料金無料だし・・・。

 佐賀空港って、伊万里からはけっこう遠いので、便数の多い福岡まで行ったほうがいいのですが、便数が少ない割には、いい時間に飛んでいるんですよね~。
 福岡空港は満席になりやすい時間帯の予約もあっさり取れるし、福岡空港と同額の値段設定だし、実はけっこう穴場なんです。
  →http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kuko/index.html
 帰りの飛行機に乗り損ねた時はけっこう悲惨なんですけど
 (↑実は経験者

 さすがに夕方の便までまだ間があるせいか、空港内は閑散としていますが、2階の売店にも数組のお客さん。
 ここの売店にも初めて行きましたが、九州内の銘菓はひととおり揃っているんですね。
 長崎名物カステラは松翁軒のも福砂屋のもあるし、博多の女もかるかんも、それから由布院のプリンどらもあるし。
 もちろん、佐賀のおみやげが一番揃っていますけど

 さて、目指すレストランは3階。
 ここも思いのほかお客さんが座っていて、ちょっとびっくり。
 「あまりお腹すいていない」とか何とか言いながら、地産地消にこだわったという葉隠御膳を注文。
画像

 手前右から時計回りに、有田鶏の煮物、極上卵の玉子焼きとてんぷら(あれ?どこのだったっけ?)、甘味を抑えた芋羊羹、伊万里牛(5Aですって!)のたたき、焼き魚、たまご豆腐というメニュー。
 しめて1570円。
 あまり重くなくて、ペロリと平らげました。
 
 飛行機のいないだだっ広い空港を眺めながらの昼食も、開放感たっぷりでなかなかステキでした 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月26日 08:13
佐賀空港、開港した年に1回だけ行ったことあります。
当時はまだ看護学生やっていて、実家(唐津)にいた頃で、「実家から佐賀空港までと~んでもなく遠いなぁ」、「ひっそりとした空港」というのが感想でした。
でも、売店には佐賀の銘菓を始めとしたお土産品が揃っていたり、手頃なランチが楽しめたり、飛行機が取りやすかったり・・・メリットもあるようですね。
しかし、唐津に住んでいるとして佐賀空港を利用するかといえば・・・「NO」です。
唐津からだとはやり不便ですから・・・混み合っても電車1本でいける福岡空港を利用します。
2007年11月30日 22:42
そうなんですよね~、県北西部からはかなり遠いので、私も福岡空港組です。
でも、便数は少ないのですが、いい時間に飛んでいるので、やっぱり穴場だと思います。

この記事へのトラックバック