青春18きっぷの旅~有田焼カレー編

 日田駅を出たのが12時25分、大事なことがあります。
 そう!お昼ごはんの時間です。

 本当は、見どころ満載の日田~由布院間ではなく、日田到着前に食べるつもりだったのですが、如何せん、お客さん多すぎ!
 おまけにお弁当はカレーときました。
 やっぱ、においのことを考えると、ちょっと勇気がいるんです
 
 というわけで、お客さんが減った豊後森あたりで、LUNCH TIMEとしました。
 もちろん、いただいたのは有田駅で購入した「有田焼カレー」
 くどいようですが、「有田焼・カレー」ではありません。
 「有田・焼カレー」です

 この駅弁は、有田駅の西田駅長の発案によるものだそうです。
 この駅長さん、実は佐世保バーガーの仕掛け人でもあるそうです。
 今年の4月、陶器市にあわせて発売。
 この「有田焼カレー」以外に、「有田鶏弁当」「幸せのチーズケーキ」の3種類が発売されました。
 7月7日には「有田鶏バーガー」も発売されています。
  →http://damudamu.at.webry.info/200709/article_1.html

 本当は、列車の中で食べることを考えて、「有田鶏弁当」を購入するつもりだったのですが、夏場はやっていないそうです。

 ちなみにお値段は「有田焼カレー」、「有田鶏弁当」は1500円、「幸せのチーズケーキ」は3500円、「有田鶏バーガー」は500円です。
 1日30個限定の販売なので、予約した方がいいようです。

 前置きはこのぐらいにして、早速いただきます♪
 
 まずはパッケージ。
 中から焼物が出てきそうな雰囲気。
画像

 実は、器は陶器です。
 だって、有田ですから・・・。

 ビニールを取ると・・・。
画像

 じっくり煮込んだカレーにチーズをのせて焼いてあります。
 いやいやいや・・・んまいです!
 さすがはカレーがおいしいことで有名な、「創ギャラリーおおた」さんのカレーです・・・ってお店に行ったことはないんですが。

 「カレーのにおいが・・・」とかなんとか言いながら、「おいしいねぇ~」と二人でパクパク食べてしまいました。
 アツアツならもっとおいしいのでしょうが、冷めても充分満足できます。
 お値段はちょっと高いなぁとは思いますが、器が確か700円ぐらいするんじゃなかったかなぁ??
 我が家では同じシリーズの一回り小さいスープ皿を使っていますが、けっこう使い勝手がいいですヨ! 

 というわけで、関連記事はこちら↓↓↓
   http://www.asobo-saga.jp/modules/auth/index.php/kokoiko/kk-42.html

   http://www.umakato.jp/topics/2007/vol14.html

 創ギャラリーおおたさんのHPはこちら↓↓↓
   http://www2.saganet.ne.jp/g-oota/

 ありたどり店長さんのブログはこちら↓↓↓
   http://blog.sagafan.com/aritadori/2007/04/post_28.html

 さらに、デザインをされた李惠さんのブログはこちら↓↓↓
   http://likeiart.exblog.jp/5916809

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月04日 21:52
焼きカレー、器代も入って1500円はお安いんじゃないですか!?
食べたあとも、器は思い出の品や家族へのお土産品になりそうだし・・・・
今度有田に行ったとき、焼きカレー買ってみようとおもいました。
2007年09月04日 23:03
産地の人間にとっては、「安い!」と言えるかどうか悩むところですが、でも、おいしかったです。友達もずいぶん喜んでくれました^^v
遠方からお越しの方にはいいお土産になると思います。
おきまゆ
2007年09月23日 21:03
カレーだ…
有田にこんなのがあったんだ、知らなかったよ。
カレー好きだし興味あるけど1500円…
有田鶏バーガーの方にしようかな(笑)
2007年10月06日 22:13
カレー好きのおきまゆちゃんだから、やっぱり気になったようだねぇ。
有田焼カレーもいいけど、いっそギャラリーおおたに行こうか~?

この記事へのトラックバック