青春18きっぷの旅~湯巡追荘のごはん編

 土曜・特定日は1泊2食で9,800円+入湯税150円よりという、かなりお安めの湯巡追荘の晩ごはんです。
画像

 HPによると、メニューは
 1.前菜 珍味、海老の具足煮、床ぶし、花丸胡瓜又はエシャレット
 2.小鉢 なめこもずく
 3.焼物 スズキ幽庵焼き
 4.椀物 茶蕎麦
 5.洋皿 海鮮サラダ
 6.鍋  和牛陶板焼き
 7.御飯 白飯
 8.香物 3点盛り
 9.汁物 御吸い物
10. 果物 フルーツとデザート盛り合わせ

 和牛陶板焼きのお肉は、3枚中1枚がちょっとスジがあって、硬かったのですが、残り2枚はなかなかジューシーでおいしかったです。

 HPでは、「あまりたくさん食べられない方、夕食時にいろいろ別注料理を選びたい方にオススメです。」と書いてあるし、口コミでも「物足りない」というようなコメントがあったのですが、お腹いっぱいになりました。

 さて、こちらはデザートです。
画像

 メロンとオレンジ、カラメルムースです。
 このカラメルムースが、んま~いっ!
 ほろ苦いカラメル味、刻んだクルミが入っています。

 ところで、朝食はバイキングです。
画像

 パンがおいしそうだったので、洋モノで攻めてみようと思いましたが、おかずが和風中心だったので、ちょっと失敗!
 なんだかなぁ~の取り合わせになってしまいました。
 おまけに、うっかりパンを焦がしてしまったし・・・

 ちょっと年配の女性の従業員の方から、「新しく焼きなおしてお召し上がりください。」と言っていただいたのですが、「もったいないオバケ」世代の私は、焦げたところを取り除いて食べました。

 すると、テーブルに運ぶ途中ですれ違った宿の方(さっきの方じゃないですよ~!)が、上手に焼いたパンを持ってきてくださったのです!
 けっこう若いおにーさん(多分、20歳代)で、すれ違っただけの方だったので、ちょっと感激

 お客さんをよく観察されている、心遣いの行き届いた宿だなぁと思いました。
 しつこいようですが、建物は古いです。
 縁日も、ビンゴゲームも、安っぽいと言えば安っぽい印象なのですが、本当にここはアミューズメント施設!
 お客さんを楽しませよういう気持ちにあふれた宿だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月17日 21:12
思ったんですけど「湯巡追荘」って、リーズナブルだし行事も盛り沢山で、若い人にはうってつけ、卒業旅行にも最適な宿ですね。
2007年09月19日 00:31
そうなんですよ!かなり遊ばせてもらえます♪

この記事へのトラックバック