ハウステンボス~マリー・アントワネットの薔薇の部屋編

 ホテルヨーロッパです。
画像


 何のためにやってきたかというと、「マリー・アントワネットの薔薇のお部屋」というのを見に来たのです。
 おきまゆちゃんのリクエストで、これまた珍しく、なんの予備知識もなく、ひっぱられるまま、バラ・薔薇・のお部屋へ。
画像

 テーブルのお花もす・て・き
画像

 ここは、Rose Rose Rose for Bodyというスパメニュー用の「薔薇のエッセンスに包まれるトリートメントで至福のひとときが堪能できる部屋」らしいです。

 で、オイルトリートメントを受けるお部屋がこちら。
画像

 Roseの花びらを浮かべた足浴~エッセンシャルオイル「Rose」を中心としたオリジナルブレンドオイルのボディートリートメント~アフターリフレッシュにローズヒップティーというメニューで、お1人様17,000円!
 うっひょ~!

 続いて、宿泊プラン用のお部屋へ・・・。

 宿泊プランは、インペリアルスイートプランREGALとスパスイートプランPUREの2つの部屋が準備されていますが、今日、見学できたのはPUREのお部屋のみ。

 まずは入口。
画像

 いきなり、おほほ光線、炸裂
画像

 居間に入ると、最初に目に入るのは、ブリザーブドフラワーで作ったケーキ・・・う~ん・・・
画像

 広くはありませんが、なんだかほわほわしていて・・・住む世界が違う・・・
画像

 さらに寝室は、もう、ベルバラの世界ですな。
 ここで、ものすごいものを発見
画像

 記念撮影用ドレスだそうです。
 ふえ~~~。
 お食事時は着ないでねってところが、けっこう笑らかして
くれます
 お風呂はドレスの手前にある扉の奥。
画像

 けっこう狭いです。
 洗面所はやっぱり、ベルバラがかっています。
画像


 ちなみに、このお部屋の料金は、1人で利用の場合は、120,000円、2人で利用の場合は、お1人様90,000円だそうです。
 1泊室料、夕朝食(どちらもルームサービス!)、入場チケット、スパメニュー(The Life Spa RINスペシャルプログラム110分)、その他ミニバー無料などの特典という内容です。
 まず、ないと思いますが、もしも、このプランを利用するとしたら、1日こもらないともったいないっ!と思う庶民な私。
 でも、これだけお金をかけるんなら、上海あたりで豪遊(?)したいなぁ。 

 私たち以外にも、けっこうな数の見学者がいて、このうちのどれだけの人が利用するんだろう・・・と思っちゃいました。
 利用できないから、せめて見学の人たちが多いんじゃないかなぁ。
 おばさま方に連れられてきて、参っちゃったおじさま方もけっこういらっしゃったようで・・・。
                              (やっぱりつづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

おきまゆ
2007年05月21日 12:11
ホテルヨーロッパも初体験でしたのよ、私。(←おほほ風)
結構可愛い部屋になってると思っていたのは私だけだったのね(^^; でも最初のスパメニュー用の部屋がスッキリしていて好きかも。
2007年05月21日 22:31
うんにゃ、可愛いとは思ったんだけど、あんまし好みではない、ってだけダス^^

この記事へのトラックバック